CRF250Lプロアーム化 その6

一応、裏の広場でも走らせた感じは悪くなかったのでいよいよ林道実走です。
思ったより寒かったので、慌ててハンドルカバーを装着。
さて明るいところで見る新生CRFは・・違和感しかない(笑)
リヤホイールの存在感が強すぎたので、白からガンメタに塗り替えたのだがあまり効果が無いなぁ・・。
20210307-01.JPG

仲間内でも初お披露目。
同じMD38乗りの大ちゃんも居るので反応が楽しみ♪
・・・にしてましたが・・・

まっしゅ「どこが変わったか判る?」
大ちゃん「あれ、前からフェンダーレスでしたっけ?」
まっしゅ「いやいやそこじゃなくってもっと下の方・・」
大ちゃん「あ、スキッドプレート変えました?」
まっしゅ「いやいやもっと後ろの方・・」
大ちゃん「あ!ホイールが黒くなってる!」
まっしゅ「いや色じゃなくて・・・」
まぁこんなモンです・・。

20210307-02.JPG20210307-03.JPG
さて肝心の走りの方は・・・
とりあえず、近所の堂床山系列の林道、おにが城、彫刻林道と走ってみた。
変わったと言えば変わった。
重心が低くなった(足回りが重くなった)分、倒し込みは軽快な気がしなくもない。
ダートでの走行も特別追従性が悪くなったとは感じない。
むしろタイヤ径が大きくなって走破性上がったかな?
コーナーでの意図的なスライドが以前よりしにくくなった気がするが、
これがリヤタイヤのグリップが上がったせいか、グリップに対してパワー負けしているのか、
チェーン引きの関係からドリブンスプロケットを1丁大きくしたせいなのか判らない。
現時点では可もなく不可もなく。
でも見慣れてくると大きく太いリヤタイヤがマッチョ感を出してて気に入ってきました♪
(だんだんTWにも見えてきたけど・・)
20210307-04.JPG
とりあえずは形になったけど、まだ未完成。ここからちょこちょこ改善していきます。

広島ブログ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント